MTP

タブレットやスマートフォンなどのデバイスは、企業が社員への支給用端末として、ビジネスシーンでの使用ケースも多くなってきました。

しかし、業務用の端末には個人情報や技術情報など重要な情報を扱うことから、セキュリティ対策を欠かすことができません。

MTP( Mobile Threat Prevention)は、イスラエルに本社を置くセキュリティ業界のリーダー、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ社が提供する製品で、iOS/Android端末で業界最高の脅威検出率を実現しているiOS/Android端末向けの新しいモバイル端末セキュリティ対策ソリューションです。

OSの脆弱性や危険なアプリを検出し、モバイル端末を脅かす脅威から守ります

不正アプリに感染すると?

マルウェアが仕組まれた不正アプリは、正規のマーケット審査を潜り抜けたり、正規アプリを装い、不正アプリは忍びよってきます。 個人情報の窃取を試みる不正アプリは、この様な危険があります。

・情報流出

電話帳に登録している連絡先や画像データなど重要情報が盗まれます。

・位置情報の特定

端末の位置情報が記録され、位置情報を送信されます。

・盗撮や盗聴の危険性

勝手にカメラを起動させ盗撮を行ったり、マイクを起動させ通話を盗聴します。
また、メールやSMSの自動送信や、メッセージ内容を盗み見られます。

MTPの特長

不正アプリを検出
独自の危険測定システムで不正アプリを検出し、端末をサイバー攻撃から守ります。

APT攻撃にも対応
複数のプラットフォームを標的とするAPT攻撃にも対応し、悪意のあるネットワーク活動や不審な活動を監視します。

デバイスの脆弱性を評価
デバイスの脆弱性を評価し、脆弱性を突いたゼロデイ攻撃を防ぎます。

お手軽インストール
導入はとても簡単。弊社から送付するメールアドレスに記載されているURLからアプリをダウンロードするだけでお使い頂くことができます。

脅威状況の可視化も可能!

ダッシュボードの表示画面

・モバイル端末の脅威状況をお客様の所有端末からご確認することができます。

MTPの運用イメージ

  1. ソフトが動作し、常時データをBRE(危険測定システム)へ送信します。
  2. デバイス端末内への不正な設定変更やアプリの動作状況、ネットワークの接続状況を分析し、攻撃を検知します。
  3. BRE(危険測定システム)は、危険度合を常に点数化し、評価しています。
  4. 危険と判断された場合は、危険度に応じたネットワーク防御を行います。

お問い合わせはこちら